勝手に娘。小説を楽しもう!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先細り
2007年11月20日 (火) | 編集 |
にけさん、完全復活。企画の感想もあったのでリンクに加えさせていただきました。それにしてもキッズですねえ。今はもしかしたら年齢的にもキッズのほうが面白いのかもしれないなあとは感じつつ、在宅系かつお金を使わないヲタとしては情報がないんですよね。キッズのエピソードにはそこそこ詳しいくせに、動いてるところをほとんど見たことないという不思議な状況。娘。さんもなんかエピソードとか流れてくるといいんですけどね……。正直、そういう意味ではキッズのほうが勢いありますよね。ヲタというものすごく狭い世界の中では。
スポンサーサイト
ユニコーンに乗って
2007年11月18日 (日) | 編集 |
案内板とか、最近ノーチェックでした。もしかしたらいろんなところですでに話題になり終えていることかもしれませんが、これにすごいびっくり&ショック。『リバーシブル』って、作者がわかっていない謎の名作だったんじゃなかったでしたっけ。おってさんに強く勧められた覚えがあります。これもあの人だったんですね……! わかったときがいなくなるときだなんて寂しすぎます。『ジュマペールの人々』なんて、新垣さん主演の数少ない名作長編として有名でした。評価に「初期新垣」という冠がついてた気がしますけど、現在でも新垣さん主演といえばこれなんじゃないでしょうか。『TOWER』を書く人がこんなコメディも書けるのか、と恐れられていたのを思い出します。いつか読もうリストに入っている作品ばかりですね。いなくなっちゃうとしたら本当に残念だなあ。素性が謎に包まれている方なので、それしか言えません。
曖昧基準
2007年11月17日 (土) | 編集 |
最近だとこれが楽しかったです。過去の名作と呼ばれている作品だと、読んでる人数が違うので、共通認識があっていいですよね。そして最近時代性みたいなものがチラッと話題になったみたいですが、それも絶対にあるだろうなって思います。時間を止められることが娘。小説のいいところだという意見もありますが、設定に違和感が生まれたりって、やっぱり起こりますもんね。それで昔に書かれた作品が読めなくなるかというとそうでもなくて、それはそれで楽しめると個人的には思うのですが、新たな作品で昔の関係性のままのものが書かれたら「ん?」って感じてしまうこともあるような気がします。まあ、面白かったらそんなこと簡単に忘れるんですけどw その時点で楽しめないというほどストイックな感性をしてません。話が面白かったら、それだけで簡単にひれ伏します。
わらじ泥棒
2007年11月16日 (金) | 編集 |
企画に一切タッチできませんでした……。まだ最初の一作目しか読めていない状態です……。そのうちに上位作品だけでも読みたいなと考えているのですが、もう完全に祭のあとですねw でもとりあえず、感想を書いてくれたところをまとめるだけはやってみます。他にもあったら教えてください。


http://gatakao.jugem.jp/?eid=183
―― 『Days』さん


http://blog.goo.ne.jp/sirokuro-2gou/e/2b43d757797ff039f36f864680f7b100
http://blog.goo.ne.jp/sirokuro-2gou/e/d6b672cd11e7445e5d7b1fcdddc9a34f
http://blog.goo.ne.jp/sirokuro-2gou/e/e2e830fa0ff655d6f4566bdd21b5d02a
http://blog.goo.ne.jp/sirokuro-2gou/e/c815df17c629abcbf85e63e817d76331
http://blog.goo.ne.jp/sirokuro-2gou/e/df758dcb410e2bb3524ea28afe2aac5d
http://blog.goo.ne.jp/sirokuro-2gou/e/ccd515bf53591e000cb09a10f492156f
―― 『しろくろにっき』さん


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/12079/1109342289/94-99n
―― 『極私的な掲示板』さん


http://d.hatena.ne.jp/savo/20071111#p2
―― 『しーちきんまよねーず』さん


http://d.hatena.ne.jp/tekodemougokan/20071112#1194806864
―― 『サンキューマイガール』さん


http://ikam015.s22.xrea.com/test/read.cgi/dokoka/1148721120/712-742n
―― 『どこか板が娘。十夜を語ると凄い』さん


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/15946/1141648852/344-372n
―― 『あぁ!featuring 愛理ちゃん』さん


http://nonko11.blog.shinobi.jp/Entry/76/
―― 『よしあい!よしあい!』さん


http://blog.livedoor.jp/kaito_katagiri/archives/51373878.html
―― 『Jack in the box』さん


http://d.hatena.ne.jp/nike_strategy/20071117/p1#seemore
――『これからライトヲタ』さん



他にもあったような気がするなあ。思い出したら加えていきます。覗いてるブログの何人かの方々が今回の企画で初参加だったみたいで、これから界隈が楽しくなりそうだなという気がしました。ここらへんでオムニバスがくるといいですねw 盛り上がりそうで。もうちょっとだけ時間を空けてくれて、年末なんかにでも。
ジャンクな考察
2007年11月06日 (火) | 編集 |
このブログに関して言えるのは、予告がすんなりと実現されることは、まずないということですねw しゅごキャラも初めて見逃してしまいましたし、ハロモニも観れませんでした。界隈の動きもあまりチェックできていないのですが、すごくワクッとしたのはこれです。感想の感想。見たいと望んでいたものがまさか本当に見られるなんて! パトラッシュ、ルーベンスの絵だよ。

というわけで、感想は次の更新時にでもw それよりも誉さんの「小説を書くのがうまくなりたい」という意見が興味深いです。一時期、そんなことばっかり話していた気がします。そして、そういう話をしているのが大好きでしたw あれはおってさんがいた頃ですねえ……。今は忘れてしまった、たくさんの話をしました。Jさんがその問いに答えてくれたり、上海さんの意見が聞けたり、takatomoさんの考えを知ることができたり、あの頃のナナチャは娘。小説的に楽しかったです。今の状態もまあ悪くないかな、なんて考えてたりもするのですが。でも、娘。小説を語る雰囲気ではなくなりましたね。頻繁に更新している作者さんがいるからこそ、そういう話は盛り上がるんでしょうし。そういう意味で誉さんは今、語るだけ語ってほしい方だったりします。ちなみに自分が娘。小説界で一番美しい文章を書くと思っているのは、駄作屋さんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。