勝手に娘。小説を楽しもう!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曖昧基準
2007年11月17日 (土) | 編集 |
最近だとこれが楽しかったです。過去の名作と呼ばれている作品だと、読んでる人数が違うので、共通認識があっていいですよね。そして最近時代性みたいなものがチラッと話題になったみたいですが、それも絶対にあるだろうなって思います。時間を止められることが娘。小説のいいところだという意見もありますが、設定に違和感が生まれたりって、やっぱり起こりますもんね。それで昔に書かれた作品が読めなくなるかというとそうでもなくて、それはそれで楽しめると個人的には思うのですが、新たな作品で昔の関係性のままのものが書かれたら「ん?」って感じてしまうこともあるような気がします。まあ、面白かったらそんなこと簡単に忘れるんですけどw その時点で楽しめないというほどストイックな感性をしてません。話が面白かったら、それだけで簡単にひれ伏します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。