勝手に娘。小説を楽しもう!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖にも似た
2008年05月02日 (金) | 編集 |
感想の続きいきます。この長さならペースについていけることがわかりましたw 結構テンポ良く投稿がきているにも関わらず。


SWEET×BITTER

ふわふわした砂糖菓子みたいな空想が心地良いですね。たとえば、『CCCC』を読んでいるときの気分に似ているかもしれません。ですけど、その気分の“触り”ぐらいに留まってしまった気もまた、します。というのは、『CCCC』もやわらかい空想に予定調和というのが特徴でしたけど、一番の肝は道重さんと石川さんに代表されるキャラクターの設定と、その関係にあったと思うのです。それが心から「この物語が好きだ」と言うことに躊躇いを覚えさせなかった要因だと思うのです。それが無かった気がしました。確かに気持ちの良い空想であることに変わりはないんですけど、目新しい要素が感じられないというか。最後に隠れ家との出会いを見せる構成とか、やっぱり映画的ながらお上手なんですけども。


のっと・あろーん~裏☆風紀委員会~

あー、学園もの読みたいなあw でもこれ、想像するのは楽しいですけど、実際に書くとなると絶対に大変なタイプですよねw そういう意味でも自分が企画始まる前に言った、楽しそうな設定だけでっち上げて、細かいところ無視という感じが気楽でいいと思いました。でも、せめてこんな短い文章の中では書き分けしてほしいと思いました。長くなってくると誰が動いて、とか大変になってくると思いますけど、セリフだけで誰か判断してくださいというのは、あまりに不親切。この企画は楽しそうと思わせてナンボだと感じるので(反対にいえば、それだけで満足なので)、ちょっとマイナスかなあと思いました。


A BEAUTIFUL STAR

うーん、娘。小説って感じがしますねw これも考えたりするのが面倒なところを削って、面白そうなところだけを提示しているという意味で、うまいなあと思いました。最近は途中で連載が止まってしまう作品の匂いというのもなんとなく感じ取れるようになってきて、だからこれが連載されたらと読むかどうかという意味では微妙ですw でも予告企画としては好き。たぶんこれでいいんだと思います。


白の世界

すてっぷさんが書きそうな話ですね。嫌いじゃないです。ですけど、見せ方がもったいないかな、と。設定は確かに面白くなりそうなんですけど、それをただ提示しているだけに感じました。なんというか、流れがないというか、流れはあるんだけどレスごとにブツ切りにされているというか。もっとそこのところに気を遣ってくれたら評価が上がった気がします。まあ、実際これからどう評価されるかわからないわけですがw ダントツで優勝しちゃったりとか。いや、最近意外とあるんです。そういうこと。



今日はここまでに。30まで読みました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。