勝手に娘。小説を楽しもう!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想中毒
2010年06月13日 (日) | 編集 |
というわけで、『God bless』の作者H21さんは、本当に狛犬さんかどうかです。

この噂を初めて目にしたのは、狼でたまに立つ娘。小説スレでのことでした。ここらへん記憶が曖昧なのですが、どなたかが「H21さんは狛犬さんだよ」というそれだけ、情報を流したのだと思います。ソースとかなしに。ソースがない? そこで立ち上がったのが自分でした。こうかくと、何か大きなものを担ったようでかっこいいですねw 単純にその噂を検証してみようと思い、実際にやってみただけです。いつにないバイタリティ。実はこの噂が流れた当時って、自分が初めてブログをもった時期だったりするのです。娘。小説ブログとして、自分としては大きなことで誰もやってないことをやってみようと、そのころ考えたのでした。ブログ初の目玉企画くらいに考えてましたねえ……。そんな自分が実際に行ったこととは。

・“……”を使用する。
・思惑をカッコでくくる。
・かぎカッコの最後には句読点を打たない。
・“―――すると、「―――」”といったように、セリフと動作の同時性を表す書き方をする。
・区切りに“◇”を用いる。
・“!”や“?”の後は、スペースを入れる。
・段落をキチンと作る。

以上のことを狛犬さんの小説のスタイルと考え、H21さんと一致するか検証する、というものでした。これ、当時のものをそのままコピペしたので、よっつめがどういう意味なのか自分でもわかりません。そして、結論を言っちゃうとこれらは一致しました(当時の記録によると区切りの◇に関しては、H21さんは企画で使用していたみたいです)。ただみなさん、お気をつけください。これをやり終えてすぐのことでした。気づいてしまったんです。こういうのっていくら頑張って一致を見つけたところで、おそらくそうだろうとしか言えないことにw 結構時間をかけたので、地味なショックを受けたとか受けなかったとか。ちょっと想像すればわかることだったのに。ジョンレノンも想像してごらんって忠告してくれていたのに。

そういうわけで、この問題に終止符を打ったのは、自分の無駄な努力ではありませんでした。それもまた、噂の発端と場所を同じくして、狼の娘。小説スレでのことです(たしか同じスレではなかったですけども)。どなたかが狛犬さんのmixiの内容だとして、次のものをコピペされました。

253 :名無し募集中。。。:05/02/28 01:57:43 0
黄色い狛犬。の日記

2005年02月26日03:20 市井紗耶香「我が闘争」
四日間の奇跡も佳境に入った所でちょっと一休み。

またぞろ狼にこんなスレが。
市井紗耶香「我が闘争」

この前、初めてサザエ氏と会って挨拶したよ。
ごめんGod blessはいつかちゃんと終わらせるから。てか終わるといいな。。。。

2005年の出来事かあ……。まったく関係ないですけど、この時点からも5年経ってるんですね。比較的最近のことのように感じるのに、飼育の歴史の、現在でもう中間地点ですよ……。恐ろしい。置いときまして。今度はこのコピペが本物かどうかに論点が移ります。スレの中でも「本物だよ」という人がいたりして、雰囲気で「ああ、本当なんだろうな」と思える流れでした。そういうのって、なんとなくわかりますよね。とはいえ、ここまでは確証なし。続く顎さんの発言によってチェックメイトとなったのです。

643 : ◆RHsazaehXw :05/03/07 01:32:51 0
我が闘争からもう5年経ったんだねえ・・・しみじみ。
こないだ、ようやく狛犬さんと会って挨拶できた。

俺は5年も何やってるんだろうねw

狛犬さんと顎さんが当時初めて顔を合わせた。これがまぎれもない事実である以上、まず間違いなく狛犬さんの日記は本物だということが判明したわけです。あと考えられる可能性としてあるのは、狛犬さんと顎さんが会った場面に居合わせた人による偽装、狛犬さんもしくは顎さんから話を聞いた人による偽装くらいですが、両方とも現実味がありません。そこまでやる情熱は何なんだろうって話ですからねw それに、さらに推理小説的に話を進めていくと、顎さんが「狛犬さんと会った」とあとから発言されたのは偶然で、狛犬さんの日記を本物だと思わせるためにその偶然を殺人計画に盛り込むなんてウンヌンカンヌン。……まあ、必要のないことでもありますよねw

というわけで、狛犬さん=H21さんは、確定です。そして、そうなるとすごく興味深い事実が浮き彫りになります。『天使たちが荒野を往く』の感想を書いたのが狛犬さんであるということもそうですけど、これはさらに身近な驚愕。つまり、飼育の案内板で今なお続いてる「名作集で書いてる人の雑談スレ」を最初に立てたのは、狛犬さん、その人だったというわけです。
コメント
この記事へのコメント
割と意外ではないですね。娘。小説を語る系のスレッドでの遭遇率は結構高かった気がします>狛犬さん 特に作者が集まるっぽいスレ。

その才能に秀でている人は得てしてそのジャンルに一番関心のある人、だとも思うのです。アヒャ美さんにしてもJさんにしてもそうですよね。逆も真なりとはいかないのが残念なところですが。
2010/06/13(日) 19:17:48 | URL | しゃんはい #-[ 編集]
そういえばこういうスレ、狼の人に狛犬ホイホイとか言われてましたねw
だけど、自分は活動時期的に狛犬さんと接することができなかったんですよね(『God bless』除く)。
だから、噂に聞く伝説上の人みたいな印象があって(大袈裟ですけどw)、今もある雑談スレというもので、すごく遠くではあるもののつながっているのが不思議な感じがするんです。

Jさんに関しては強くそう感じます。
関心のある分野って違うものだなと思うと同時に、そこにある新たな魅力に気づかせてくれるというか。
でも自分に関しては、特に上海さんに言われるのは恐れおおいです。謙遜ではなくて、うわ、レベルが違うなって思わされることがよくありますw
2010/06/13(日) 23:11:28 | URL | x1bgusra #tHX44QXM[ 編集]
終始一貫して底辺なのにどういう意味で?!

狛犬ホイホイ懐かしいなー。そういう名前のスレがあったら名無しでたかっていたなーww でもその名前でスレッドがたったのは2回ぐらいだったと思うよ、確か。log0076絡みじゃなかったかなー。
2010/06/14(月) 02:05:44 | URL | しゃんはい #-[ 編集]
上の話にある「そのジャンルに一番関心がある人」なんて、上海さんの代名詞だと思いますよ。
それこそ、上海さんが書いたものにレーダーが反応するくらいw

log0076さんも全然存じ上げてないかたなんですよねえ。
作品はいくつか読ませていただきましたけども。
log0076さんはいろんな意味で有名、ってどこかで目にした気がしますが、
それがどういう意味なのかもわかりません。
ただ、いちごま会が実在することを暴露したとかなんとかで、騒ぎになっていたような……。
それを見て、へえ、すごいなあ。でもところでいちごま会って何?
って完全に迷子になってました。
ちょっと知り得ないディープな、かつ歴史の向こうの話に、遅れてきた身としては感じますw
2010/06/14(月) 20:02:44 | URL | x1bgusra #tHX44QXM[ 編集]
いちごま会は確か、怪しげなゴシップ雑誌(宝島とか太田出版とかそのへん?)の芸能ライターさんなんかが主宰していた、オフの集まりだったと思います。娘。の記事を書いていた人とかだったのでその筋では有名な方なんだとおもいます。がその筋じゃない人にはさっぱりです。
単なる飲み会とかそんなんじゃないのかなー? 実態は不明なので本当はものすごい秘密結社なのかもしれませんが。CP名を冠するそういう会というのは、腐女子ならともかくサブカル系でも珍しいのではないでしょうか。どちらにせよ関東ローカルの集いだと思います。というか、顎さんもメンバーだったんじゃなかったでしたっけ?
2010/06/14(月) 22:34:23 | URL | しゃんはい #-[ 編集]
ところでツイッターから人が来てる…?! まさかイタいと話題になって…?! つーかどこから?!
と思ったらまさか←こことは思いませんでした
2010/06/14(月) 22:36:55 | URL | しゃんはい #-[ 編集]
芸能ライター……。
やっぱり絶頂期の娘。さんはまわりの出来事も規模が大きいですね。
きっと単純に、いちごまが好きな人の集まりだったということでしょうね。
黒い組織だということにしたほうがおもしろかったというで。
わかりやすい説明ありがとうございます。

twitterのことはすみませんw
ブログに設置したの、こんなに早く気づかれるとは思わなかったので、なんだか恥ずかしくて、
そしてそれ以上に嬉しかったです。おかしな感情ですけどw
2010/06/15(火) 00:01:44 | URL | x1bgusra #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。